2012年03月15日

  条件。


お嬢のことが好きだという 男の子から、手作りのお菓子を もらって帰ってきた うちのお嬢さん。




背も高いし、しっかり者だし、人気者だし、おまけに イケメン(*´∀`)




どこも文句の付けようが無い、とってもいい子♪




なので。。。








「せっかくなんだし、付き合っちゃえば(。-∀-)??」





「それは無理だ( ̄Д ̄)」





「なんで(*・ω・)??」











「稼ぎも 色気もない男に 興味は無い( ̄− ̄)」






Σ(T▽T;)










「・・・でも、とってもいい子じゃない。ママは お嬢には 勿体なさ過ぎるくらい、素敵な子だと思うけど( ̄▽ ̄;)」






「わかってないなぁ〜 ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜」




「え(´・д・`)??」







「お金と 色気が 無きゃ、イイ男とは 言わんでしょうが ε-(´ー`*)ヤレヤレ」









il||li _| ̄|○ il||li










「でもでも、お嬢、男の子たちに いっつも笑顔で優しくしてるじゃん ( ̄▽ ̄;)」






「そりゃ・・・」












「男性にモテることこそが、あたいの生き甲斐だからさ
+.゚(*´∀`)b゚+.゚ 」












くたばれ ( ▼Д▼)y─┛~~








posted by @よぉこ@ at 09:01 | ある日の会話 | 更新情報をチェックする