2010年12月20日

  将来の夢






無事プール熱も治り、学校へ復帰したお嬢














欠席していた間に、学校では 文集制作 が行われていたようで。














お嬢の小学校では、毎年、文集を制作します。














これまた、ご立派な 文集でして、ちゃんと 製本された お金のかかった すごいやつなんです。








学校も この文集制作に かなり力を入れていて、毎月毎月、この文集を制作するための費用を 1年間 積み立て集金し続けます( ̄▽ ̄;)















そんな、すごい文集のための 作文の指導が、お嬢の欠席中にあったみたいで。









もちろん、他の子は 既に 仕上げ完了。あとは出版社へ 提出するばかり。











なので、お嬢は 復帰後すぐに、急いで 作文を書くことに。





















今年の 4年生の お題は



ぴかぴか(新しい)将来の夢ぴかぴか(新しい)















う〜ん♪ 素晴らしい テーマではないですか ヽ(´ー`)ノ







グッチョイ 先生! +.゚(*´∀`)b゚+.゚










4年生・・・。







10歳という、大人への階段を やっと 踏み出し始めた年齢。。。








自我の芽生え・・・葛藤・・・自立・・・理想と現実とのギャップ・・・










まだ甘えたい・・・でも、大人として認めて欲しい・・・











そんな 10歳の子ども達が 想う、【将来の夢】。。。













いや〜、今年も 素晴らしい 文集に なりそうですなぁ (* ̄∇ ̄*)




















・・・って 思ってたら。。














お嬢が 半べそかいて 学校から帰ってきました。(T_T)








「どしたの(゚ロ゚;)??」





「・・・。先生が、お嬢の作文は ダメだって(T_T)」







あらま。。。それでがっかりしてるのね (^▽^;)










「文章自体には、何の問題もないんだって。 なのに、全部やり直しだって・・・(T_T)」








(*・ω・)え? なんで??










「なんかね、先生がね、この文集はたくさんの方が見るから、他のご父兄の方も見るから ダメっておっしゃったの(T_T)」







(´・д・`)???








「こういう作文は、10年後に書きなさいって・・・(T_T)」











・・・。






・・・なんでしょう。。






(-_-;) 嫌な予感が。。。







「そ・・・それで、どんな作文を書いたの?(-_-;)」















「じゃぁ 読むよ。いい?・・・コホン」















「私は、お金 と 権力 が大好きです。( ̄Д ̄)」








Σ(゚∀゚;)













「先生ひどいんだよ。。。子どもらしくないから 書き直せって おっしゃるんだよ ヾ(*`Д´*)ノ"」









ごもっとも (-_-;)













「そ・・・それで、ちゃんと 書き直してきたの( ̄ω ̄;)??」



「うん。ちゃんと書き直してきたよ」







(;-_-) =3 フゥ 良かった、良かった。



危うく、近所の いい笑い者になるところだったわ。








「そっか。それで、どんな作文を 書いたの(*^-^)?」





「あのね、子どもらしく って言われても、なんだか よくわからなかったから・・・(´・ω・`)」








( ̄▽ ̄;)








・・・嫌な予感。。




















「プリキュアになりたい って書いた ( ̄_J ̄)」






Σ( ̄■ ̄;)!?















お。。。大人への階段は。。。





じ・・・自我の目覚めは。。。葛藤は。。。自立は。。。 il||li _| ̄|○ il||li











「だって、子供らしいものって言われても、アンパンマンプリキュアしか 思い浮かばなかったんだもの( ̄Д ̄)」









4年生は、どっちも 卒業してるよ(T▽T)




ってか、あんた、どっちにも まったく全然 興味無いじゃん(T▽T)











「そうじゃないって!! 子供らしくってのは、そうじゃないの!!
ケーキ屋さんとか、お花屋さんとか、芸能人とか、そういう事なの!!o(>皿<)o」





と、ついつい、アタクシも 大きな声で 怒ってしまったのですが。。。
















「青森で 個人商店 経営しながら、どうやって 天下とれるっていうのさ!!
ガガp!nk みたいな 才能も度胸も無いのに、どうやって 芸能人やりながら天下とれるっていうのさ!!ヾ(*`Д´*)ノ"」








母さん、あんたの夢がわかりません(T▽T)
















posted by @よぉこ@ at 21:46 | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

  気持ち悪いって。。






高熱 やら 咳やら、食欲もまったく無くて 水分を摂るのがやっと という、本当に 可哀相な 病状の お嬢。。。(´_`。)











実は、アタクシも 前日に 高熱を出しまして、若干フラフラしてはおりますが、愛する我が子のためとあれば、寝ずの看病ごとき なんてことはございませぬ (。-`ω´-) !!
















母の愛に目覚め、必死に看病するアタクシは、まるで 白衣の天使。。。
























ナイチンゲール@よぉこ@ とお呼び下さい (*- -)(*_ _)ペコリ















自分だって、まだ 完治してないんですもの フラフラです ( ´Д`) が、お嬢の 身体をさすったり、身体を拭いたり、薬や 飲み物を飲ませたり、着替えさせたり…etc











そんな 献身的な看病が、お嬢にも 伝わったのでしょう。。










相変わらずの 高熱・咳・吐き気 に襲われながらも、か細き声で アタクシを 必死に呼んでいるでは ありませぬか!!
















「ママ…。ママ…」






おぉぉ! どうしたのです、クリミアの兵士よ(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォ







「はいはい。ママはここよ。ちゃんと ここにいるからね。安心して。大丈夫よ(*´∇`*)」






ナイチンゲールは いつでも あなたの隣りに (-ω-ゞ














「ママ…ママ…」








ご安心なさい。

ナイチンゲールは 例え自分が倒れても、兵士を見捨てたりしないわ (。-`ω´-) !!














「ママ…気持ちが悪いの…」







(゚ロ゚;) なんですって!

それは大変!!

すぐに 洗面器の用意を!!!ε=ε=┏( >_<)┛








「あらあら、大丈夫よ。ママがすぐに 洗面。。。」



「ち…違うのママ。 なんだか いつもより、ママが 優しいから…」



「??( ̄− ̄)??」





















「…気持ち悪いの…(-д-;)...」








Σ( ̄■ ̄;)!?













posted by @よぉこ@ at 20:59 | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

  初早退、初欠席




お嬢が 学校を休みました。












初欠席 です。















年長から ずっと、無遅刻・無欠席・無早退 を続けてきたお嬢ですが、ついに 力つきました il||li _| ̄|○ il||li














40℃の熱だしましてん( ̄▽ ̄;)







学校から 熱があるから 迎えにこいと お電話をちょうだい致しまして、そのまま 小児科へGO!






原因は アデノウィルス とかいうやつだそうで、出席停止処分 だそうです。














学校へ迎えに行ったとき、お嬢は 保健室で 担任の先生と保健の先生に 付き添われて、ぐったりしてました (´_`。)











あの お嬢が ぐったりしてるんですもの、そりゃ 先生だって ブッタマゲですわ ( ̄▽ ̄;)





本当に心配してくださって、ずっと 付き添ってくださってました。









「先生、ご心配おかけして申し訳ありません ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ。
 すぐ病院つれて行きますんで。ほら、お嬢も 先生にご挨拶して」











高熱で フラフラになりながら、お嬢が最後に残した言葉は・・・





















「せ…先生。。。お嬢の、きゅ…給食が。。。il||li _| ̄|○ il||li 」










Σ(゚∀゚;)Σ(゚∀゚;) ←先生方  Σ(T▽T;) ←アタシ













posted by @よぉこ@ at 21:13 | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。